【NEWS】「15年」( KOKUFUBOOK 出展)

【NEWS】「15年」( KOKUFUBOOK 出展)

2018年7月3日より、アートコートギャラリー15周年を記念する展覧会にて『KOKUFUBOOK』が紹介されます。

当ギャラリーの開廊記念展「Art Court Frontier」に参加して以降、國府理は天井の高い大きな展示空間や構造を活かした作品を展開させるとともに、常に自身の表現を更新させるべく大きな挑戦を試みました。
國府作品に流れる時間を、本書を通しながら改めて感じていただければ幸いです。

なお、この展覧会場にて『KOKUFUBOOK』をお買い求めくださる方には、もう一冊、2010年のロングインタビューを収録した作品集『Osamu Kokufu』を付けてくださるそうです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【展覧会概要】

15年
15 Years – ARTCOURT Gallery 15th Anniversary Exhibition –
http://www.artcourtgallery.com/exhibitions/10234/
会期:2018年7月3日(火) ー 8月10日(金)
時間:11:00-19:00(土曜は11:00-17:00)
*休廊日:日曜・月曜

◆出展作家:
石塚源太 / 大西康明 / 川田知志 / 木村太陽 / 髙木智子 / 新平誠洙 /
牡丹靖佳 / 水田寛  / 水野勝規 / 山野千里 / 吉岡千尋

◆作品集出展
國府理『KOKUFUBOOK』/ 西田潤『絶』 (第2版 2018年6月発行)

「アートコートギャラリーは今夏に開廊15周年を迎えます。
この15年、多くの若い気鋭作家と出会いました。
本展では11作家のエネルギーに満ちた作品が一堂に会します。
謎めいた密やかさと物語性のある絵画の牡丹靖佳、漆の塗面に新たな知覚体験を生み出す石塚源太、彫刻に捉えがたい物質の余白を視覚化する大西康明、絵画世界の時空間の歪みの中で生のリアリティを追求する新平誠洙ほか、多彩な表現が共生し響きあいます。
また、話題作の数々を世に出した國府理、西田潤の創造性を、作品集より改めて振り返りたく思います。
彼ら同様、今後も瑞々しく、意欲的な心意気のギャラリーでありたいと願いながら、記念展「15年」を開催します。アートコートギャラリー代表 八木光惠」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

※展覧会プレスリリース(ダウンロード)
http://www.artcourtgallery.com/wp-content/uploads/2018.07_ACG-15Year_Press_JP_ss.pdf
http://www.artcourtgallery.com/eng/wp-content/uploads/sites/2/ACG15_Press_ens.pdf

コメントを残す