國府理追悼展「Parabolic Farm」(2)<br>《みんなカーゴ》制作ワークショップ

國府理追悼展「Parabolic Farm」(2)
《みんなカーゴ》制作ワークショップ

《みんなカーゴ》制作ワークショップ 2014.11.15
合板を切り出した20名分のパーツがずらりと並ぶ。ワークショップ参加者を迎える北加賀屋みんなのうえんの金田さん、ファブラボ北加賀屋の白石さんとスタッフのみなさん。
國府理追悼展「Parabolic Farm」

 

ワークショップ開始。《みんなカーゴ》の解説をしてくださるファブラボ北加賀屋の白石さん。
國府理追悼展「Parabolic Farm」

 

《みんなカーゴ》のコンセプト!
國府理追悼展「Parabolic Farm」

 

組み立て方をならって、作業開始。一工程ずつ、みんなで同じ作業をしていく。
國府理追悼展「Parabolic Farm」

 

ただの組み立てではなく、ワークショップはものづくりを学ぶ時間。切り出されたパーツを丹念にやすりがけする、見えない作業時間と労力が実は大変・・・。すぐにやすりもボロボロになる。
國府理追悼展「Parabolic Farm」

 

あっという間に日が暮れる(やばい!) 。でも作業は一つ一つ丁寧に。いろいろな作業のコツもいつの間にか身に付いている。
國府理追悼展「Parabolic Farm」

 

作業の進み具合もそれぞれになる。スタッフの皆さんもヘルプしながらみんなを励ます。
國府理追悼展「Parabolic Farm」

 

《Mobile Garden》!完成を待ってくれている・・・?
國府理追悼展「Parabolic Farm」

 

完成!の声が徐々にあがる。熱気にあふれるラストスパート。
國府理追悼展「Parabolic Farm」

 

《みんなカーゴ》がいっぱいになった完成披露会。子どもさんはさっそくカーゴに乗って遊びはじめてまだまだ元気!(大人は充実感でへとへと!?)
國府理追悼展「Parabolic Farm」

 

ワークショップ終了。大変お疲れさまでした。スタッフの皆さん、ありがとうございました。
國府理追悼展「Parabolic Farm」

 

自分で作った《みんなカーゴ》。帰ってみんなに自慢しよう。
國府理追悼展「Parabolic Farm」

本展ではもう一つ、《みんなカーゴ》を制作するワークショップも行われたました。
《みんなカーゴ》は、ファブラボ北加賀屋、北加賀屋みんなのうえん、國府理の共同開発によって2013年に誕生した農作業用の腰掛け可動イス兼道具箱です。

設計・デザインを國府理が手掛け、白石晃一さんを中心にファブラボ北加賀屋が図面化・プロトタイプ制作・キット開発を行い、みんなのうえんで実際に使いながら、改良点をなおしヴァージョンアップされています。
今回のワークショップでは、組み立てがしやすくなったver.3を制作しました。
2013年12月のワークショップの様子はこちら >>

そして、《みんなカーゴ》は、インターネットを通じて設計図面や作り方が世界中に共有される“オープンデザイン”となっています。ぜひレシピサイトもチェックしてみてください!
《みんなカーゴ》のレシピサイト>>

自分で作って組み立てることができて、つかい方も創意工夫ができるアートピースで、農作業もいろいろな仕事も一層楽しくしていくことができそうです。これからも《みんなカーゴ》が広く普及して、使っていくみんなの経験が豊かになっていくことを心から願います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
國府理追悼展「Parabolic Farm」
会期:2014年10月19日[土]〜11月16日(日)*金・土・日・祝日のみ開場
会場:北加賀屋みんなのうえん第2農園(大阪)
http://minnanouen.sblo.jp/article/103703303.html
主催:北加賀屋みんなのうえん事務局
共同企画・助成:おおさか創造千島財団
協力:國府 克冶 アートコートギャラリ
ー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す